忍者ブログ
河童橋に到着した。
 
平日というのに、相変わらず凄い人出で、革靴にスラックスとか、ハイヒールにコンビニ袋片手の人が、この辺りでは目立つ(笑)


久しぶりに笹船遊びを見た。
 
小梨平キャンプ場の中を通りながら明神を目指す。


明神の少し手前にある白い砂浜が続く場所。

そして明神橋に到着した。

今回は、このまま帰宅することを考えると徳沢まで行くのは厳しく、ここで反対側の岳沢湿原のルートからUターンして河童橋へ向かうことにした。

橋の上から。このレンズ、本当にゴースト・フレアーが凄い(苦笑)

この3枚は55-250mmIS。朝から好天に恵まれたが、天気予報通り雲が出始め、日が差すのを待って撮影した。

湿原をスナップしながら歩く。

この魚たちを撮るのが楽しみ。生まれてこの方、釣られたことが無いから(笑)、全く逃げない。

そして河童橋に戻ってきた。
 
河童橋のバスターミナルからバスに乗って沢渡駐車場へ、そして車で安房峠経由で高山市に降りて岐路に発つことにした。


安房峠から上高地方向?を撮影したが、紅葉が本当に美しく、写真で表せない自分の腕が残念すぎる・・・・・。



安房峠を下るあたりで夕日がピークになり、山の木々を赤く染め上げていった。
実物は、この何倍も綺麗だったのだが・・・・・上手く写せないまま日は山の陰に沈んでいった。
よく考えたら、この長野の旅の数日前に客先の現場仕事で足を捻挫して内出血まで起こしていて、普通に歩くのも痛かったのだが、この夕日の木々の色を撮るために車を停めて数100メートル全力疾走してしまった。
当然痛かったし、その後1か月以上も足首の痛みに苦しめられることを、この時点では知らずにいた^^;
カメラを納めて、自費の旅費になるので下道を通り、帰宅したのは夜中の3時半ぐらいだったと思う。
疲れたが天気に恵まれて楽しい旅だった。
PR
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
忍者カウンター
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
趣味:
旅行、バイク、自転車、カメラなど
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。別に熱帯魚アジアアロワナのサイトもやってます。(休眠してますが(爆))
※※※前のブログ『青空至上主義♪』が容量オーバーしたため、part2に継続していきます。(2014,11)※※※
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ページ
最新コメント
[11/04 きらりきら]
[11/04 きらりきら]
[11/04 NONAME]
バーコード
P R