忍者ブログ
アンチ浜でシュノーケリングの時に、SONY NEX-5Nと水中ハウジングで海の中を撮影した。

昨年はFUJI finepix F11を使用していたが、センサーの小ささから限界を感じ、APS-Cでの水中撮影に魅力を感じた。


アンチ浜は地元の人が多くいく場所だが、慶良間ほどではないが透明度が高く膝くらいの水深でもクマノミが見れる場所でありテンションが上がった。

しかし、浅瀬でもあるので安易に手を付こうものなら、生きているサンゴを傷つけることになるので、細心の注意が必要だと思った。
 
GWなのに遊泳可能であり、海に入ったのだが、ウェットスーツが無ければ、長時間潜るのは無理だったかもしれない。
それでも、体験ダイビングと違い、時間や遊泳エリアの制限がないので十分に楽しめた。
PR
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
忍者カウンター
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
趣味:
旅行、バイク、自転車、カメラなど
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。別に熱帯魚アジアアロワナのサイトもやってます。(休眠してますが(爆))
※※※前のブログ『青空至上主義♪』が容量オーバーしたため、part2に継続していきます。(2014,11)※※※
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ページ
最新コメント
[11/04 きらりきら]
[11/04 きらりきら]
[11/04 NONAME]
バーコード
P R