忍者ブログ
高野山を後にして、十津川村方向へ進む。

どんどん高地となり、山を見下ろす絶景のスポットが連続していた。


今にして思えば、このあたりのワインディングロードが一番走っていて面白かった。

しばらく走ると未舗装のラフロードが続き、開けた場所が出て来たので、川べりで記念撮影。

谷瀬の吊り橋を遠くから眺める。

このようなエメラルドグリーンの川を眺めながらひたすら走り続ける。

熊野古道。小辺路に到着。ここは果無峠の傍にある果無集落という場所。名前がなんかすごくて、写真集を見て行ってみたくなった場所。

山の稜線の上に古道と集落が点在していた。かなりの高地だし、狭い道路にもかかわらず数人の観光客が居て、そっちの方に驚く。


方角を示す標識だが、全く未知と思えない方角を差しているので、昔の人は凄い道を通っていたのだなと感心した。

こんな高所なのに、水をひいて田んぼを作られている。すごいな。

果無峠を下って、元の道に戻る途中の滝。

峠の途中から下の集落を眺める。

移動中、結構な数の滝が道路の傍に流れているが、言い換えれば、道路そのものが滝があるような場所にあるということで、山の中を延々と走っていく。
PR
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
忍者カウンター
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
趣味:
旅行、バイク、自転車、カメラなど
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。別に熱帯魚アジアアロワナのサイトもやってます。(休眠してますが(爆))
※※※前のブログ『青空至上主義♪』が容量オーバーしたため、part2に継続していきます。(2014,11)※※※
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ページ
最新コメント
[11/04 きらりきら]
[11/04 きらりきら]
[11/04 NONAME]
バーコード
P R